名峰 鳥海山

9月下旬に山形県酒田方面に出かけた時のこと。

雲ひとつなく秋晴れの下、名峰 鳥海山が姿を現してくれた。
20141025-01

鳥海山の標高は、2236m
20141025-02

山形県と秋田県に跨る山で活火山でもあるそうだ。
富士山に似ているため、山形県側では出羽富士と呼ばれ秋田県側では秋田富士と呼ばれ親しまれている山でもある。
20141025-03

この日は、雲ひとつなく雄大な鳥海山がはっきりと見えてとてもラッキー。
20141025-04
地元の方とお話する機会があり、このように綺麗に鳥海山が見れるのは年に数回しかないとのこと。

9月下旬、山頂付近では紅葉が始まっているようです。
天気も良かったので、国道7号線を北上し秋田県側からも鳥海山を眺めてみました。
20141025-05
稲刈りも終盤を向かえているこの季節の秋の風景に癒されつつ、しばらく鑑賞。
20141025-06
20141025-07

再び山形県側から鳥海山を眺めてみると。。。
20141025-08
鳳凰のような雲が鳥海山の上空を優雅に舞っているようでもある。
わずか1時間しか経っていないのに。。。

やはり山の天気は変わりやすい。

秋晴れの下、鳥海山の絶景が見れたことに感謝!

今度は冬の鳥海山も見てみたい!!

コメント

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です