エルグランドE52 フロントリップブラックアウト化

ドレスアップDIY, エルグランドE52, ドレスアップ, フロントリップ

STAY HOME第二弾としてエルグランドE52ドレスアップ
今回は、フロントリップ部のメッキをブラックアウト化

フロントサイドバー部分に使ったシートと同じものを探したのだがどこにも売っていないのでちょっと(かなり?)グレードアップしたシートを購入してみました。

サイズ的に1枚で貼るのは無理なので、今回もセンター分けにすることに決定。
既に貼り終えた上のカーボン部分とズレないよう細心の注意を払ってセンター決めし、いざ貼り方開始。

と。。。

「何これ?全然違う!!」

やはりグレードアップした分貼りやすいシート!
貼り進めてみるとその差は歴然!(◎_◎;)

気泡が入らない
事前のスプレーがいらない
よく伸びる
程良い厚さ
見た目の高級感
などなど。。。

挙げればキリがないくらい。

ちなみに今回はシルバー部分だけを貼るのだが、ブラウン(車体色)部分との境に段差がないので、境目に沿って細心の注意を払って切らなければいけないという
なかなか高度なパーツ。

ここにハイグレードなシートを使用したのは、成り行きとはいえ、素晴らしい選択でした。

で、本題の貼り方は

センターを決めたらまずは一番目立つ表面部分をゆっくり貼り進め右半分を全て貼ってしまう。
(この時に折り曲げる上部は見えるので仮貼りをしながら進めると後がキレイ)

貼りしろを多めに取り、余分なシートを切り取る

シルバーとブラウン(車体色)の境目にスクレーパーを当て、その上にぴったりデザインナイフ(カッターでも可)を当てる。

スクレーパーごと溝に沿って動かし、はみ出した部分を切り取る。

これを上下左右ともセンターから端に向かって慎重に切りすすめる。

と、こんな感じに仕上がります。

今回はシートの性能のおかげでかなりの時短となりました。
正味2時間(多分今までの2/3)くらいかな?

クオリティや作業時間を考えるとシート選びも重要だと身にしみた作業でした。

今回のBefor&After

Before
After