3年連続でお参りするとお金に不自由しない

金華山黄金山神社

GW後半は、金華山黄金山神社へ行ってきました。
金華山といえば、パワースポットで有名な場所のひとつでもあります。
そして3年連続お参りをすると一生お金に不自由しないというご利益があるそうです。

その金華山は島なので、なかなか気軽に行ける場所ではないのです。
だから3年連続でお参りをするとご利益があるのだと思います。

さて金華山には女川港から船に乗って行ってきました。
20150516-01

ここ女川は、東日本大震災で大きな被害をうけた町のひとつです。
あの震災から4年が経ちますが、まだかさ上げ工事中で復興には時間が掛かっているようです。
20150516-02

しかし今年の4月には、女川駅が新しく蘇り電車も走るようになったので、これかの復興に期待が膨らみます。
20150516-03

女川の港も整備され新しく綺麗に蘇ってます。
20150516-04

金華山には、潮プランニングさんからの船で海を渡ります。
20150516-05

女川から船で約30分で金華山に到着します。
20150516-06

金華山に到着すると東日本大震災の傷跡が沢山見受けられます。
20150516-07

港から神社までは、歩いて周りの景色を楽しみながら向かいました。
20150516-08
20150516-09

表参道から本殿に向かいます。
20150516-10

随神門を潜り階段を上ると本殿があります。
20150516-12
20150516-13
無地にお参りを終えたあとは、本殿下にある金華山銭洗辯財天で壱万円と小銭を洗いました。ここで洗ったお金には御利益があるそうです。
20150516-14
20150516-15

金華山黄金山神社HPより抜粋

銭洗い所では、硬貨・紙幣を龍の口から流れ出る水で、ざるを使って洗い、それを世の不浄を落とした銭として、各自お種銭として身につけることで、神明の感応を得、御利益を預かりましょう。

御神木 樹齢800年だそうです。
20150516-16
20150516-17

ここが表参道です。
震災前はコンクリートの道でしたが、震災でコンクリートが粉砕し土の道になっています。
20150516-18

帰りは裏参道から港を目指します。
桜の花がきれいです。
20150516-19

鹿も元気そうです。
20150516-21

霧が深くて海が見渡せなかったのが残念です。
20150516-20
20150516-22

ここ金華山はいつ来ても心落ち着く場所です。
来年もお参りに行かなくては!!
20150516-23

観光サイトリンク

コメント

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です